2006年12月05日

RoboZak21号

『異母兄弟は仲が悪いのか?』
っと、思った、そんなRoboZak21号です。
RoboZak21-1.jpg

目次です。
RoboZak21-2.jpg

今回の記事にはデアゴのロボ兄弟でもあるID−01の
事が載っています。
RoboZak21-5.jpg
でも、ID−01が話すとか画像を認識するとかは
何も書いて無いんですよ。
長男に当たる?サイボットについては障害物を避けて
進むとかラインをトレースするとか書いてあるのに...
父親(デアゴ)が同じでも母親(イタリアと韓国)が違うと
仲良く出来ないんですかね?

パーツです。
RoboZak21-3.jpg
モーションデータが入ったCDは2枚目なんだけど
画面が嵐のようになって気持ち良く確認できないのが
本当に残念です。
デアゴからは回答が無いままだし。

今回の組み立ては左足の太もも部分です。
RoboZak21-4.jpg
何の問題も無く完了です。


次回は12月19日発売の22号です!!

今までの合計金額40,590円。


posted by MightyBlow at 00:00| Comment(1) | TrackBack(1) | Robozak | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『rz−1モーションcdrom1、2』をシミュレートする方法は簡単でした。
[move g24]と言うコマンドを
[move24]に変更するだけです。 以上
Posted by at 2006年12月09日 08:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ROBOZAK製作記21号
Excerpt: うまい具合に時間がとれたので、即日作業が出来た。 21号:左足の太もも部分を組み
Weblog: 匠の雑記帳
Tracked: 2006-12-06 07:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。