2008年05月20日

47thShizuokaHobbyShow2008

今年も『47thShizuokaHobbyShow2008』に行ってきました。
SHS2008-01.jpg
毎年通っていて今回でゥン十回目です(^^;;
歳がバレそうな話ですが、昔は静岡の市民体育館でやってたと
記憶してます。

今年はホビーショウより隣の建物でやっていた
フリーマーケットで絶版プラモデルをシコタマ
買ってしまいました(^^;;
まぁ絶版キットとは言ってもブースによっては
プレ値で売っていたのですが、中には定価より
安く売っていたブースもあったので、その辺を
中心にハイエナのように漁ってきました。

それはさておき肝心のホビーショウですが、
去年よりマシだったくらいの感じでした。
とりあえずロボ関係のブースの画像をいくつかアップします。

まずはHPIのブースです。
SHS2008-03.jpg
ロボ関係では一番頑張ってた感じがします。
しかし今更
SHS2008-02.jpg
犬型ロボとはねぇ...
倍の値段だったとは言えアイボの後じゃぁねぇ。
ちなみにFutabaのブースですが、HPIつながりで
こんなのもありました。
SHS2008-06.jpg
ダチョウですよダチョウ!!!
カーラジコン程度とは言いませんが、
もう少しロボ系が普及するまではまだまだ時間がかかりそうです。

それからわれらがRoboZak(RoboNova)ですが、
今年は去年と変わってデモを行ってました。
SHS2008-09.jpg
但し、プログラミングソフトのデモがメインで
一昨年の集団でダンスする等のデモに比べると
ジミでしたが...

多分来年もホビーショウには行くと思いますが、
今のご時世を考えると期待は薄そうです。

オマケ
posted by MightyBlow at 01:00| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

46thShizuokaHobbyShow2007

『46thShizuokaHobbyShow2007』に行ってきました。
SHS2007-01.JPG

今年の感想を一言で言うと。
『絶望した!!』
「がっかりダヨ!!」
でした。

ロボ関係が去年に比べて大幅に縮小されていました。
まともなデモを行っていたのはJR PROPO(Vstone)の
RB2000くらいでした。


RoboZakの兄弟「Robonova-I」なんて
ブースの隅にポツンと置いてあるだけで
デモすら行っていませんでした。
SHS2007-02.JPG

ロボ関係のブースでイヂワルな質問でも
してやろうかと思っていたのですが、
テンションをあげることができず
何もせずに帰ってきました。
posted by MightyBlow at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

RoboZak専用キャリングケース

なんだかんだと言いながら、全員プレゼントの
「RoboZak専用キャリングケース」が届きました。
Box-1.jpg

梱包を解いて中にある物を出すと意外と丈夫そうな
アルミのケースが出てきました。
Box-2.jpg

蓋にあたる部分の左上と右下にあるロゴも
「こんなんで良いの?」ってくらいに控えめな感じです。
Box-3.jpg

簡単な作りですが、鍵も付いていて結構使えそうです。
Box-4.jpg

っがしかし、中のスポンジの形からしてピタリと
RoboZakがはまり込みそうな感じがするのですが、
完成していないRoboZakをはめ込んでも何か
上手くはまり込みそうに無い感じです。
Box-5.jpg
何か解けないパズルのようです。

このパズルって答えがあるのでしょうか?

スポンジをカットするってのは無しですよ...
posted by MightyBlow at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

45thShizuokaHobbyShow2006 その2

45thShizuokaHobbyShow2006 その1の続きです。

Robonova以外に気になったロボットをいくつか
紹介したいと思います。

まずは、SystecAKAZAWAという会社から
参考出品していたPLENです。
SHS2006-04.jpg
このロボットよく見ると足にローラースケート状のものを
付けてたりしてます。
SHS2006-05.jpg
で、これが本当にキレイにローラースケートをするのですよ。
SHS2006-06.jpg
動画で見せれないのが残念です。
公式サイトのhttp://www.plen.jpには動画や仕様が載っていますので、
そちらを見てください。
この、PLENですが全長が228mmと小さい割にはフレームが
アルミ板の切り出しではなくダイキャスト製みたいので頑丈そうだし
全体のバランスが良い感じがします。
ただ、一番の問題は値段で、25万もするそうです。
ついついメーカーの説明担当者に「コントローラーも無しで25万も
するなら、AIBOみたいにインタラクティブな反応(プチAI)が
無いと辛くねぇ〜?」と言ってしまいました。
そしたらメーカーの人も「そうですよね〜。」と言ってました。

続いて、国産プロポメーカーのFutabaのブースにあったRC30です。
SHS2006-07.jpg
このロボットはフレームが全て樹脂パーツだそうです。
SHS2006-07.jpg
ただ、これも発売するなら20万くらいと言ってました。
まあ、コントロールボードがちゃんとケースに入ってるなどして
組み立てやすさや扱いやすさを考慮した分が値段に反映されてるのかも
知れませんが.....
SHS2006-09.jpg
それに、股関節のサーボが専用設計になっていてるようです。
SHS2006-10.jpg


まあ、そんなこんなですが45thShizuokaHobbyShow2006の感想でした。
他にも色々とロボット関係の出品はありましたがとても書ききれないので、
そのへんはYahoo等で検索してださい。
posted by MightyBlow at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

45thShizuokaHobbyShow2006 その1

5月18日〜21日に静岡で開催された、
静岡ホビーショー(SHS)に行ってきました。
一般公開日は20日と21日だったので、
自分は20日のお昼くらいに行きました。
ここで、会場の入り口の画像などを載せたいところですが、
すっかり撮るのを忘れてました。(^^;;

このSHSですが、基本的には静岡の四大模型メーカーの
TAMIYA,BANDAI,HASEGAWA,AOSHIMAが中心になって毎年5月の
中旬に開催されているイベントで今年で既に45回目に
なるようです。

自分は会場がツインメッセになる前の静岡市市民文化会館で
やっていたころから毎年行ってたりするのですが、
プラモデル関係はすでに子供のものではなく、
リッパな社会人になったガンダム世代や自動車や戦車,飛行機,
ラジコン等で完全に大人を意識したものばかりになってしまったようです。
唯一子供向けと認識できるのはミニ四駆くらいでしょうか...

まぁ、そんなことはおいといてRoboZakにまつわる話に
入りたいと思います。

基本的にRobozak等のロボットはサーボありきの代物ですから、
SANWA,Futaba,JR等のプロポ&サーボメーカーが色々なコンセプトの
基にロボット物をいくつか出展していました。

まずは、RoboZakの元ネタのHitec社のRobonovaです。
SHS2006-05.jpg
総勢6台のRobonovaが優雅な曲にあわせて整然と踊る姿は
見ていて楽しくなりました。
SHS2006-02.jpg
多分、ロボット物のデモンストレーションでは一番人だかりが
できたのではないかと思います。
SHS2006-03.jpg
で、デモを見終わった後でHitecの営業の人にいくつか
話を聞いてみました。

質問1:デアゴのRoboZakと言う物が発売されているのは
    ご存知と思いますが、生産状況から見てRoboZakが
    全国発売されそうなのか把握できますか?
回答1:デアゴと本社(韓国)との間で直接契約していることなので、
    日本では分かりません。

質問2:ぶっちゃけサーボは消耗品だと思うのですが、
    RoboZakのバックナンバーを指定して買えば安くつくと
    思うのですが、営業的にどう思いますか?
回答2:確かにバックナンバーで買ったほうが安いですねぇ....

質問3:RoboZak(Robonova)は各種競技会規格対応となっていますが、
    素のまんまでRobo-1に出ている人はいるのですか?
回答3:出ている人はいるようですが、予選落ちばかりのようです。

質問4:予選落ちばかりなのはパフォーマンス審査などが
    影響していると思いますか?
回答4:確かにそう思います。

質問5:そうなるとキットの素組状態のノーマルのみで、
    あとはプログラミングの創意工夫だけのクラスが
    あっても良いと思いませんか?
回答5:本当にそう思います。

現状では10万を超える投資をしても個人的にロボットを
動かして遊ぶだけってことなんでしょうかねぇ....

その2に続く...
posted by MightyBlow at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

引っ越して来ました。

なぜブログを引っ越したかと言うと、今まで利用していたブログサイトが重く
更新し辛いのと、理由は解からないのですが正しくログイン出来なくなったからです。

そして、とうとう静岡でも週刊MyRobotが発売され
MyRobot01-1.jpg
RoboZakとあわせればロボットとしては最強じゃないか?
って思いこれを機会にブログを過去ログも含めて引越しました。
今日は引越しだけでイッパイイッパイだったので、
明日のRoboZak11号とあわせてMyRobot創刊号の
製作記をアップしたいと思います。
posted by MightyBlow at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。